本誌、オンライン論集『日本キャリア・カウンセリング学会TODAY』は、勤労者の健康、福祉、能力開発に貢献することを目的として、産業領域のカウンセラー、キャリアコンサルタント、臨床家、研究者などが立場や分野を超えた会員の相互啓発と社会への提言を目指し、2018年に創刊しました。

産業領域でのカウンセリング、キャリアコンサルティングに限らず、働く人たちの現状などについての情報、取組などを奮って原稿をお寄せください。そのほかにも、価値ある情報と思われるが、体裁の整った論文には至っていない、客観的データが十分得られなかったなど、査読付き論文集へ投稿を躊躇している方は、本誌への投稿をご検討ください。原則、自由投稿ですので、多くの方の積極的な投稿を歓迎いたします。

発行は電子刊行物として、日本キャリア・カウンセリング学会指定の方法でウェブ上に公開します。

投稿いただける内容は、

  1. レポート(取組報告、体験報告、研修会報告、その他)
    企業や団体、学校などでのカウンセリング、コンサルティングなどの実践者が行った取組についての報告や会員が参加した研修などの体験に基づく報告など、関係領域の進展や促進をするための発表など。
  2. ディスカッションペーパー
    研究の進展と交流を促進するために、研究の過程または成果を公刊に先立って、迅速かつ簡易な方法で発表するもの。同一内容または一部を修正した論文の公刊はこれを妨げない。
  3. その他
    会員の実践および研究の促進を目的としており、編集委員会が認めたもの。

発行希望者は、発行論文のタイトル名、本文の入ったWord形式の電子ファイルおよび「投稿論文チェックリスト」を、日本キャリア・カウンセリング学会事務局TODAY編集委員会に提出してください。

2021年12月
日本キャリア・カウンセリング学会
TODAY編集委員長 仙波亮一

オンライン論集『日本キャリア・カウンセリング学会TODAY』投稿規程

オンライン論集『日本キャリア・カウンセリングTODAY』投稿規程 (PDFファイル・529KB) [2021/12/01]

オンライン論集『日本キャリア・カウンセリング学会TODAY』投稿論文テンプレート

オンライン論集『日本キャリア・カウンセリングTODAY』投稿論文テンプレート (wordファイル・20KB)

日本キャリア・カウンセリング学会TODAY 執筆要領

オンライン論集『日本キャリア・カウンセリングTODAY』執筆要領 (PDFファイル・420KB) [2021/12/01]